ボディケア
2020.3.6

“高機能ベージュ”下着がアツイ!美しいボディラインかつ“脱・おばさん”もセクシーに叶える

実は今“いちばんセクシーな下着の色”はベージュ!「透けないから仕方なく選ぶ」「おばさんぽい」と、これまではネガティブな理由で選んでしまいがちでしたが、今のベージュ下着はこだわりのフォルムや素材のおかげで、ヌーディさに色気を感じさせる作りが豊富!そんな今おすすめしたいのがベージュ色の高機能下着。

美しいボディラインをかなえて、テンションも高める
高機能ベージュ

img_0297_2
高機能下着の特徴のひとつが、美しく女性らしいラインを引き立てるボディメイク機能。今どきの高機能なベージュ下着は、ただ体を補整するだけでなく、つけ心地も見た目も満足できるとっておきがそろっています。

通気性や消臭性に優れ、環境にも配慮した天然素材を使用。
ブラジャー¥3,600、ショーツ¥2,700(アンダーソン アンダーソン ニュウマン新宿店〈UNDERSON UNDERSON〉) シャツ¥5,800(Mila Owen ルミネ新宿2店〈Mila Owen〉

 

img_0311

右/幅広めのストラップで安定感のあるホールド力。
大人な甘さを引き出すピンクベージュ。キャミソール¥9,800、ブラジャー¥8,800、ショーツ¥4,300(トリンプ・インターナショナル・ジャパン〈トリンプ〉)

中/脱オーソドックスを狙える光沢感のあるレース使い。
美しく体に寄り添うライン。ブラジャー¥7,900、タンガ¥3,600(ゴールドフラッグ〈ブラデリス ニューヨーク〉)

左/1枚でつけてボディにメリハリを
サイドのレースが見た目もクラスアップ。ボディスーツ¥54,000(ラペルラジャパン〈ラペルラ〉)

 

『美的』2020年4月号掲載
撮影/平本泰淳(人物、静物) ヘア&メイク/サカノマリエ モデル/加治ひとみ スタイリスト/水原雪葉(人物、静物) 構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事