美的クラブ
2019.5.20

AKB48卒業後、初! 指原莉乃さんプロデュースのカラコンが大人可愛いとのウワサ【美的クラブ通信】

By 星 有子

星 有子

皆さま、こんにちは。

Kupono Beauty代表の星有子です。

 

そろそろ新生活にも慣れてきた頃だと思いますが、いかがお過ごしですか?

私はというと職業柄、日々たくさんの出会いがあるので、楽しく過ごしていますが、最近、ちょっと気になることが。

 

先日、知人(女性)と会った時に感じたのですが、、、汗

その方は、いつもカラーコンタクトをされているんですね。

だけどその日の色はブルーで、目と年齢が合っていないというか、、、

服装とも違うし、違和感を感じてしまいました。

 

カラーコンタクト否定派ではなく、私自身もコンタクトをするときはブラウンをつけています。

だから大人がカラーコンタクトをすることについて、否定するつもりはないのですが、やっぱり、、、

やりすぎない、頑張りすぎない感は必要かなと。

そこで大人でも可愛く、自然に見えるカラーコンタクトを見つけたので、ご紹介しますね。

 

それは、最近AKB48を卒業した指原莉乃さんがプロデュースしたカラーコンタクトレンズ『トパーズ』。

全4色で、どのカラーもナチュラルに見えるので、全色デイリーに使えます。

まず、パッケージが可愛くて気分が盛り上がりますよね!

 

img_0205

左から、、、

・ハニーアンバー(箱:イエロー)

・デートトパーズ(箱:ラベンダー)

・ストロベリークォーツ(箱:ピンク)

・ラピスラズリ(箱:ブルー)

宝石の名前がつけられた商品も、なんだか大人っぽく上品なイメージを連想させてくれます。

img_0964

ではさっそく、左から詳細をレポートしていきますね。

 

 

【ハニーアンバー(箱:イエロー)】

img_0960

ヌケ感のある日常使いをイメージしてつくられているこちら。

私の中ではアメリカのドラマ『スーパーナチュラル』の印象が強いイエローのコンタクト笑

もちろん、あそこまではないとは思いつつも、意外や意外!!!

着けた時の色のついた部分が1番小さなこちらは、着けてみるとすごく馴染んで、なんとなくイエローのコンタクトが着いてる? というくらいな感じ。

これなら大人でも着けやすいし、遊びやすいカラー♪

 

 

デートトパーズ(箱:ラベンダー)

img_0961

デートシーンをイメージしてつくられたこちら。

不思議と瞳がうるうると、ツヤッツヤに見えるタイプ。

全然、着けている感がないくらい軽い付け心地で、見た目もカラーコンタクトだとは分からないくらい自然!

これはビックリ!

「私、コンタクトつけてるんだっけ?」と思ってしまいました笑

 

 

ストロベリークォーツ(箱:ピンク)

img_0962

ブラウンの内側が、ほんのりピンクなの分かりますか?

休日メイクをイメージしてつくられたこちらも、すごく目の色に馴染む!

ふんわりと優しい、可愛らしいイメージを演出できます。

こっちをデートでもいいかも! という印象でした。

 

直近の2つ。

色の違い、分かりますか???

分かりにくいと思うので、さらにアップで載せてみます。

img_0967

左がデートトパーズ(箱:ラベンダー) / 右がストロベリークォーツ(箱:ピンク)

私の目の色がブラウンに近く、真っ黒ではないため、どちらのカラーも自然すぎて、、、笑

よくなじんでいました。

 

 

ラピスラズリ(箱:ブルー)

img_0963

最後はブルーのラピスラズリ。

女子会ディナーをイメージしてつくられたこちらは、グレーも少し入っているし、透明感のある感じ。

黒目部分が黒い人ほど、なじみそうです。

 

 

どのタイプも軽い付け心地なので、着けているのを忘れてしまいそうでした。

瞳の写真も撮りたかったのだけれども、室内がスタジオではないせいか、、、

暗くて変化が分かりづらかったので、載せるのはやめておきます笑

 

度入りと度なしと、両方つくりがあるよう。

それに10枚入り(5回分)で¥1,600だから、お手軽!

カラーコンタクトでファッショナブルに楽しみたい、大人の女性は必見です♪

新生活に慣れてきた頃だからこそ、気分をちょっと変えて、日々の生活を楽しんでみて!

 

 

【トパーズ(PIA株式会社)】

http://www.pia-corp.co.jp

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket
星 有子

Kupono Beauty代表、クポノライフデザイナー、美容・ファッションライター

Kupono(クポノ)とは、ハワイ語でナチュラルに近い意味。 10年以上アパレルで店長や内勤などを経験後、2014年6月に独立。 自身の体調不良などの経験で得た、植物の有用性や健康であることの大切さ、自分らしく笑顔で生きるポイントなどを、レッスン開催やライター業を通して広める活動を行なっています。 またそれと同時に、化粧品やサプリメント、ハーブティー、美容プログラムの開発や監修などのコンサルティングも行なっています。

あなたにおすすめの記事