美的クラブ
2019.2.4

視力にお悩みの方必見! 東京駅近のクリニックに行ってみました【美的クラブ通信】

By 山内 まきこ

山内 まきこ

こんにちは、美的クラブの山内まきこです。

いつも美容商品や美容サロンなどを書いていますが、今回は視力のことを書きたいと思います。

私の周りにも視力低下で悩んでいる友人や日本人に多いと言われている白内障で悩んでいる親世代などがいます。

2019年2月1日(金)、東京駅日本橋口直結となるサピアタワーの7階に開院されたのが、完全予約制の自由診療のクリニック「サピアタワ ー アイクリニック東京」です。

20190129115916_img_2716

ご覧の通り、オシャレで清潔感のあるクリニックです。

・眼内にコンタクトレンズを入れることにより視力を矯正する“眼内永久コンタクトレンズ (ICL)”

・混濁した水晶体の核と皮質をレーザーで破砕処理し、眼内レンズを入れる“レ ーザー白内障治療”

この2つの視力矯正治療専門なんだそうです。悩んでいる人が多そうな分野ですね。

クリニックはリラックスできる空間で、程よく陽射しも差し込んでおり癒されます。患者さんも安心して受診できそうですね。

医師は、眼内永久コンタクトレンズ治療(ICL)とレーザー白内障治療専門 視力矯正手術のパイオニア・北澤世志博先生。

 

《サピアタワー アイクリニック東京について》

まず検査

20190129115557_img_2711_1

視力検査。

20190129120008_img_2717_1

なんとオシャレな。

20190129115634_img_2713

こちらはオペ室

20190129115728_img_2714

手術中は写真右上のモニターに実際の映像が映し出され、医師はこのモニターを見ながら手術をすることもあるそう。

20190129120243_img_2720_1_1

オペ室は曇りガラスで外からも見えますが、ボタン一つで見えなくなります。

埼玉県を中心とした6つの眼科クリニックを運営する医療法人社団豊栄会の理事長として、様々な目の治療 を担当してきた貞松良成医師が理事長を務められています。

屈折矯正手術のパイオニアでもあり多くの著名人の手術も担 当してきた北澤世志博医師。

眼内永久コンタクトレンズ治療(ICL)と レーザー白内障の手術を専門とする完全予約制のアイクリニックは経験豊富な医師が、最先端の手術装置 を屈指して精度を高めていて、質なホスピタリティーも感じられました。

視力にお悩みの方のご参考になれば幸いです。

 

■診察日
月曜、火曜、水曜、金曜、土曜、日曜
*木曜休診

■診察時間
平日:10:30~13:00、14:00~19:00
土曜:10:00~13:00、14:00~19:00
日曜・祝日:10:00~13:00、14:00~18:00

■場所
〒100-0005
東京都千代田区丸の内一丁目7番12号 サピアタワー7F

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket
山内 まきこ

会社員・フードアナリスト

山内 まきこ

美容や食べることが大好きな会社員です。 美肌にいいものを食べているときが一番幸せ(^_^) コスメも食事もマイブームはオーガニック製品とエイジングケア。あれこれ試しているので 少しでもお役に立てる情報を発信できたらと思います!

あなたにおすすめの記事