美的クラブ
2018.8.24

付録のクオリティを超えたブラシ! 絶対見逃せない『美的』10月号!【美的クラブ通信】

By 宮﨑 麻弥

宮﨑 麻弥

こんにちは、美的クラブの宮崎です。

 

今回は、発売中の美的10月号を紹介します。

表紙は、上戸彩さんです。

 

img_0036

 

次に、今月号の付録をご紹介します。

 

まずは、特別付録、ヘア&メイク KUBOKIさん監修のうるぷる肌養成ファンデブラシです。

大きさが分かりやすいように、今月も

私物のコットンを並べて撮影しました。

 

img_0037

(サイズ詳細)
幅・最大約55mm_重さ・約20g
縦・最大約95mm_厚さ・最大約18mm
柄の太さ・最大約25mm

 

毛量は、約65,000本と圧倒的なボリューム!!

パウダーファンデーションは勿論、リキッドタイプ、クリームタイプのファンデーションにも使えるそう♪

柄の部分で写真のように立てることもできますし、マッサージにも使用できます。

誌面に使用方法も掲載されていますので、早速明日から使用していきたいです。

 

次に、KANEBO リフトセラムをご紹介します。

img_0041

肌のジョーラインを引き締め、肌の構造にもアプローチできる美容液。

ということで使う前から楽しみなコスメ。

たっぷり3.5日分ですので、これからの秋の旅行や出張にもぴったりです!

 

早速、使用してみました。

img_0046

 

テクスチャーは、みずみずしいです。

潤いが十分にありますので、つっぱらずに肌にハリを与えてくれました。

目元も引き締まった印象です。

肌に浸透しますのでメイクを邪魔しません。

とても気に入っています。

 

 

次に、

POLA Red B.A ボリュームモイスチャーローションとマルチコンセントレートをご紹介します。

心地よいテクスチャーに包まれるようにという願いを込めて作られた、こだわりのテクスチャー。

ということで、こちらも使用前から楽しみにしていました。

img_0043

ローションは、とろみがあるタイプで、つけて間もなく肌に浸透し、肌がしっとりと潤います。

 

img_0044

 

クリームは、さらっとしたテクスチャーです。

さらっとしていますが、しっとりと仕上がりべたつきがありません。

使用後はなめらかな肌になりました。

img_0045

どちらもつけた時の感覚が、心地よく、毎日のお手入れが楽しくなりそうだと感じました。

こちらも、とても気に入っています。

 

他にも、BOOK IN BOOKの秋冬新作44点!うるぷる肌ファンデーションリストなど、付録も誌面も今月号もとっても豪華です。

 

『美的』10月号を読んで、いち早く夏のダメージ肌を一緒に回復していきましょう!

 

美的クラブ 宮崎

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket
宮﨑 麻弥

商社勤務

宮﨑 麻弥

肌質:乾燥肌。趣味:旅行、海外文通、書道。特に、旅先のご当地コスメが好きです。肌、体、心の力を今以上に高める為に勉強し、知識を深めています。皆様に様々な情報をお届け出来るよう、精一杯務めてまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

あなたにおすすめの記事