美的クラブ
2017.7.6

お気に入りのピスタチオミルク♡

By 西川 綾香

西川 綾香

最近ピスタチオミルクにハマっています(^○^)

 

img_4323

ピスタチオはお酒のおつまみや、ケーキやクッキーなどのお菓子作りの材料としてお馴染みのナッツですが、カリウム・鉄・ビタミンB1・ビタミンK・β―カロテン・オレイン酸・リノール酸・ルテイン・食物繊維が含まれておりその栄養価の高さから「ナッツの女王」と呼ばれています(^^)

 
♡ピスタチオの効能♡

①高血圧を予防
ピスタチオには、カリウムが豊富に含まれています。
カリウムは,ナトリウム(塩分)を体外に排出し、高血圧を予防する働きがあります。
塩分を採りすぎると、カリウムの働きで、尿と一緒に排出してくれます。
また、その利尿効果からむくみの改善効果もありますよ♪

②疲労回復効果
ピスタチオにはビタミンB1が含まれています。
ビタミンB1はご飯やパンからとった糖質をスムーズにエネルギーに変換する時に必要なビタミンです。疲労回復にも効果があります♪

③貧血予防
ピスタチオには、鉄が含まれています。
鉄は赤血球のヘモグロビンを構成する成分で、体に酸素を送り届ける役目をしています。ヘモグロビンの不足が起こると、貧血を起こしてしまいます。女性に欠かせない栄養素ですね(^^)

④生活習慣病予防効果
ピスタチオには、不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノール酸が含まれ悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果からコレステロール値を低下させます。
コレステロール値が低下すると、動脈硬化や高血圧の予防となり、それらが原因で引き起こされる、脳梗塞、心筋梗塞等の生活習慣病の予防効果があります。

⑤便秘解消
ピスタチオには、食物繊維が含まれ、腸内環境を整え便秘解消効果があります。
また不飽和脂肪酸は、胃腸の働きを活性化するため、相乗効果で便秘を改善します。
腸内環境が整うことで、腸内で悪玉菌の作り出す毒素が原因の肌荒れや、ニキビの改善効果もあります★

眼病予防効果
ピスタチオに含まれる、ルテインは眼病予防効果があります。
ルテインは天然のサングラスとも言われ、有害な紫外線、ブルーライトを吸収してくれます!PCやスマホが欠かせない現代人にとっては必要不可欠な栄養素と言えますね☻
ルテインは緑黄色野菜などにも含まれていますが、吸収をするためには油を同時に摂ることが効果があり、ピスタチオは油脂を含むため、そのままでも吸収しやすくなっています♪

⑦美肌効果
ピスタチオに含まれる、βカロテン・ビタミンE・ルテインの抗酸化作用により活性酸素を消去し、細胞の老化を防止し、美肌効果があります。
βカロテンは、肌の乾燥やニキビの改善効果があり、βカロテンはビタミンAに体内で変換され、粘膜を丈夫にするため風邪などにかかりにくくし、免疫力を強化してくれます。

注意点
ピスタチオの効能は素晴らしいことだらけですが、ピスタチオは油脂を含んでいることもあり、100gのカロリーが615キロカロリーもあるので、いくら体に良いからと言っても摂りすぎには注意しましょう!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket
西川 綾香

管理栄養士・美肌食マイスター

西川 綾香

美容と健康が大好き!私の夢は内面から美しくイキイキと生きていける方を増やすことです(^^)! 管理栄養士・美肌食マイスターとしての知識を活かした美しさのヒントをお届けします!

あなたにおすすめの記事